ヘルメスのくつ

ひさしぶりに、ツイッターのアカウントを復活……というか新規取得しました。性懲りも無く。


前回の退会理由は、

  1. 情報が多すぎて疲れてしまった
  2. 見なくていいものが見えるのに疲れてしまった
  3. 見せなくていいものを見せてしまうのが止められなかった
  4. 呟くことで満足して、文を書かなくなっていることに気付いた
  5. ってもう、もやもや迷うんならアカウントを掃除してしまえ!


でしたので、今回は自分のルールを決めまして、

  • コミュニケーションツールとして活用しすぎるべからず
  • 情報を見境無く集めるべからず
  • 🦇ここに投稿して満足すべからず

これを破り始めたら、退会じゃー!というわけです。


再開を決めたのは、ときどきお世話になってる、植物の本屋さん(魔女さんともいう)の投稿が素敵で、こういう世界にもっと触れていたいなぁと思ったのと、その本屋さんのように、テレビやメルマガでは発信されていない、ひっそりと森に隠れているような情報をもっと上手に得たいな〜と思ったためでした。


あともうひとつ。
うちのサイトって、「アメーバアカウント持っていないとコメントが出来ない」という問題を持っていましたので、ツイッターが出来ることで、読者様とのやり取りが今までよりも、やりやすくなるかな、という思いもありました。
これも、ツイッターのアカウントを持っている方に限られてしまいますが。
コメント、お気軽に送ってくださいね。

で、その肝心のアカウントはこちらです。
https://twitter.com/nao_lyra

今回は、清純派なアカウントでいきます!(別に前も乱れていたわけではないですが(笑)
学生時代の友人はあえて繋がらないようにしてます。繋がると、コミュニケーションのツールとしての色が強まるからです。敢えて言うなら、今回は「植物園(ガーデン)」のイメージでいくんだ。


……と、こんな風にごちゃごちゃ考えるほどに、私はどうにもSNSを上手く使えないタイプです。


SNSに限らず、Ya●oo!とか、web上に氾濫するあらゆる情報、
これらって、やっぱり“なにか”まとってるんだ!って気付き始めた今日この頃です。


私は別にオーラも見えなきゃ霊感も無い、物質文化をバリバリ生きてきた思考型人間ですけど、それでも情報の持つ、理屈で説明できないエネルギーに当てられて参ることがあります。
悪意やイライラ、悲しみを纏う「情報」に関しては言うまでもないですけども、
「主張」や「意見」が持つエネルギーもなかなかのものだなぁと思います。

面と向かっての会話だったり、長い文章だったりすれば、ある程度「節度」「調整」「分別」もろもろがあると思うんですけど、「手軽な垂れ流し」の場合はそれが出来ない。
たちの悪いことに、自分もやりがちなんですよね、その「垂れ流し」を。ていうかやってた(イテー)。


webってあちこちに、「手軽」に発表された「強烈」な意見が転がってる。 無防備に散歩してたら、油断してた方向から飛んできた石にボカッと殴られてイタい思いをしたぞ、なんてことが何度もある(笑)
情報が伝えてくるのは、その情報の内容だけじゃなく、それを伝えた人の「想念」なんですね。
考えてみたら、私は音楽なしでは東京の街を歩けません。
じゃあなんで、こんな都会に住んでるんだよ、って感じですけど(全くだよ)、それは鹿児島にはもう帰れないからでして……
って話はズレたけど、霊感の無い物質文化人間でも感じるほどに、人が発するエネルギーって、でかいんですよね、きっと。
(あっ、霊感は無いけど勘はいいよ。たぶん)


だから、世界を自分で上手に創っていかなければなぁ、と思うのです。
うまく装備をして、「すばやさ」の数値を上げて、「回避」のパーセンテージを上げてね。
軽やかに楽しく、好きなものを食べて生きていけるように自分で創らなきゃね。

*

ちなみにフェイス・ブク子と復縁する気はありません(´ - ` )
Facebookを退会した経緯はこちら……かなり気に入ってるエッセイです(笑)

>フェイス・ブク子との別れ話 


0コメント

  • 1000 / 1000