一人遊び劇場 3『最後の晩餐』(初出:2012年5月)

某ブラック企業(旅行会社)に勤めていた時のエッセイにおまけで掲載された漫画でした。

Cotorilla vol.3は文学フリマで初めて売った本なので、見たことある人もいらっしゃるかも。

一コマ目に出てくる3人は、印象深かったクレーマーの皆さんです。


本編(文章)がものすごく暗いし真面目だし…だったので、
この漫画との差が激しく、困惑した人も多かったようです(笑)

自分史上、一番反響が大きいエッセイだったなぁ。

0コメント

  • 1000 / 1000