アーティストの金星パワー

金星というタイトルなのに、ばっちし木星(jupiter)写ってるけど。


以前、サイト名由来の話の下に掲載していた記事なのですが、

自分でも、どこに書いたか解らなくなったので、分けることにしました。

というわけで、「憧れの人が、私の星を刺激してくる」という話題、再掲です。


---

占星術で相性を見る、といえば、真っ先に思いつくのが「恋愛・結婚」だと思いますが、

親子や友人の相性を見るのも面白い。

「ご縁」があることをホロスコープはばっちし示してくれます。


さらにさらに言えば、憧れのアーティストや作家との相性だって現れるのです。

相性というか、「なぜその人に惹かれるのか」が、示されている、ということですね。


私の場合、これには一定の法則があるということに気付きました。

最初に一言で言うと、「月と海王星が、金星に刺激される!の法則」


なんぞワケ分からんと思うので、とりあえず下記ホロスコープをご覧下さい。



| 1.L.M.モンゴメリ女史(1874.11.30)と、私

(データを間違って入力してなければ、)

外円が、赤毛のアンの作者、L.M.モンゴメリ女史。内円が私。


私の海王星の上に、モンゴメリの金星が乗っているのが解りますでしょうか。

(ピンクの輪の部分。)

誤差もほぼなし。


なお、私が元々、月・海王星のスクエア持ちなので、

必然的に、この、『モンゴメリの金星』は、私の月にスクエアをかけることになります。

(青い輪の部分)


それ以外にも、面白いことに、私とモンゴメリ女史、星に共通点が多い。

同じ、「乙女座の月」「蠍座の水星」「天秤座の木星」なのです。


その他、天秤座の土星に火星を、牡牛座のキロンに冥王星をモンゴメリが乗せるなど、コンジャンクションも多い。


赤毛のアン……というか、村岡花子訳のモンゴメリ作品の文体が、私のベースになっているのは必然だったかな、と。



| 2.宮崎駿監督(1941.1.5)と、私

モンゴメリ同様、宮崎監督の「金星」が、私の海王星にどーん。

つまり、モンゴメリ同様、私の月にスクエア。

この金星、海王星にどーんしてると同時に、ディセンダントに乗っている。


かつ、私の金星に、監督の太陽がどーん。(黄色い輪の部分)

これは度数も誤差なし、全くおんなじです。

言われてみたら、私、1月5日付近生まれ人に憧れやすいところがちょっとある。


また、監督の火星が私の太陽とコンジャンクションですね。

私は宮崎アニメの主人公たちのキリッとした感じに発破をかけられていたというか、

あんな風に心が綺麗じゃないと……と、若干、強迫レベルで思ってました(笑)


監督自身が射手座の金星だから、宮崎アニメの女の子たちは活発元気なのかな?



| 3.BUMP OF CHICKENの藤くん(1979.4.12)と、私

オーブギリギリだけど、藤原さんの魚座の金星が、ここでも私の海王星にスクエア(90度)。

この金星は、私の月・火星とドンピシャでオポジション(180度)ですね。


あと、BUMP聞いてると、文章を書くにしろ、絵を描くにしろ、

ひらめくこと、ノリに乗ることが多かったのは、

私の水星に、藤くんが天王星を乗せてくるから、というのもあるかも。


ところで藤原さんのドラゴンヘッドが私の月にコンジャンクション(黄色い輪の部分)という「ご縁の定番」だし、

私の火星と、藤くんの金星のオポジションは、めっちゃ「恋愛相性の定番」だし、

……これは恋に落ちてゴールインしても良くないですか!?

藤くん、私の2ハウス(マネーのハウス)に木星入れてくるから、ぜひ結婚してほしい。(ヨコシマな発想)


しかし残念ながら……私は藤くんに指先しか出会えてない……!

(ライブでちょっと触ったことある・笑)


藤くんって、月・冥王星の合に、太陽のオポジションですか。

有名人ってやっぱり派手めなホロスコープ持ってるなぁ。

言葉が綺麗なのに、水星と金星のアスペクト(中2アスペクト)がないのは意外だった。

そして、魚座の金星に、海王星のスクエア。普通だったら女の子関係が定まりにくそう。

アーティストが仕事でよかったねええ〜(笑)


---


海王星の方が外惑星なので、金星に刺激される、というのはあまりピンとこないんですが、

上でも書いたように、私が元々、月海王星のスクエア持ちなので、

海王星テイストの私の月が、金星に刺激される、というのがポイントになってる気がします。


余談ですが、私は文章を書くときに、音楽が必須です。

そのとき書いてる文章の空気に合わせた音楽を選びます。

それによって、血がリズムに乗って動きだし、言葉が外へ踊るように出ていく、という感じですね。

だから私にとっての作文は、ちょっと「歌を歌う」という感覚に近いです。

文章自体は水星の管轄ですが、動力炉は月なのかな、という感じ。

この辺は要検証ですね。


こんな風に、探せばゴロゴロ法則が見つかるから、占星術はたまらない。

0コメント

  • 1000 / 1000