復帰戦:文学フリマのお礼

上記は、原稿作成中の、荒ぶる私のTwitterです。
制作活動中は、これが通常運転なんです。
が、現在のアカウントは、私の創作時の様子を知らない方々がフォローしてくださってるので、
かなり戸惑われた(っていうか引かれた)んじゃないか、心配です。


改めまして、11月25日(日)、『第27回文学フリマ東京』、
ブースにお立ち寄りくださったみなさま、そして本をお買い上げくださったみなさま、
本当にありがとうございました。


文フリ参加自体は1年ぶり、そして、純然たる新刊は、実は、3年ぶりでした。
(イラスト集とか、無料配布の片付け漫画は作っていたけど)
自分で振り返ってみて、そんなに本出してなかったか!?と、ビックリしました。
それだけ、スランプが重症だったことを実感させられます。


前回……つまり一年前は、新刊はないとは言え、在庫は持ってきてたし、
ブースの見栄えも大して変わらないはずなのに、
やはり纏う空気や、やる気というのは、何となく伝わるものなのでしょう、
ぶっちゃけて言うと、そのときは全然売れなかったし、ブースに来る方もいなかったです(笑)


が、今回は、まさに復帰戦、という感じ。
久しぶりにお会い出来た方もいっぱいいたし、
ブースのにぎわいも、3年前の、頑張って作れていた頃に並びました。


例え30ページそこそことはいえ、漫画を描くというのは、まぁ〜なかなかエネルギーが要る作業。
私自身は漫画家向きではないと思いますが、「漫画」という、濃いメディアを一つどんっと生むことが出来た、
そのことが「復活」の実感をより強くしてくれました。


たびたび書いていますが、このスランプは、本当〜〜〜に、辛かったです。
星の動きについてをかじってるだけに、
「これはそのうち抜ける、これは今だけだ」
と、解ってはいる、解ってはいるけれど、時間だけはどんどん経つわけで、焦る心は止められない。


以前も書きましたが、こういうとき、助けてくれるのは、土星だな、と思います。
つまり、「コツコツ、地味にやる」という姿勢です。

まずはブログを毎日書く、ということを課し、
続いて、漫画の〆切に向かって持久走をせざるを得なくした。

それは、それなりにキツイことではあるけれど、
坦々と走っているうちに体が温まってきて、ペースを取り戻していたように思います。


(京都本は、新しく刷らなかったので、割とすぐはけてしまいました。
また次回持っていきます、たぶん)


何度も書いていますが、私はものづくりを始めたときから、ずーーーっと、


「こんなことをしていていいのか?」


という、変わらない葛藤を抱えているように思います。


「いい歳こいて~」
「おかねにならないのに~」
「ヘタなのに」
「くだらなくない?」
「同世代は子育てしたり、キャリアを積んだりしてるんじゃない?」

この声とずっと戦ってきて、揺れては戻り、それを繰り返していました。
ハタから見たら、結構、不安定な人間かもしれないことをいい加減自覚しようと思います。
今回も「いや、何度それ言ってるんだ?」「またか」って思われる方も、絶対いる(^^;


で、だ。
このスランプの2年……もっといえば、新作のなかった3年。
何をしていたかと言えば、

「こんなことをしていていいんだよ!」

と、心に教え込む作業でした。
葛藤する声は、いつも、いったい、どこからくるのか?
前向きな力が削がれていた間、その原因究明に努めていました。


この、真面目と呼べばいいのか、堅実と呼べばいいのか、
つまらないヤツだと詰ればいいのか、
何と言えばいいのか解らない、根付いた考え方の癖のようなものは、
長いつきあいなだけに、そうそう簡単に消えるものではないだろうけれど、


それでも、今回、ブースに座っていて、
見える景色と、見える明るさが今までと違っていることを、なんとなく感じました。
一言で言うなら、「スッキリした!」って感じ。


余計なものは削ぎ落とし、私の「本質」に帰ればいい。
そして、その本質がどこにあるかと問われれば、答えは簡単、
「やりたいこと」「楽しいと感じること」
の中にある。ただ、それだけ。


次回はエッセイで行こうと決めています。
占星術に絡めて、人生を振り返り検証するエッセイ。
ターゲットは、占星術を知らない人と、知っている人、両方です。


作成中はヘロヘロだったけど、やり遂げると、また次にいこう!と、
肚の底からエネルギーがあふれてくるのを少しずつだけれど、感じる。


これは、東京に出てきた年もそうだったなぁ……。
私は人生で冬と春を何度も経験しているような気がするわ(笑)


<おまけ>

制作中の荒ぶるTwitterまとめ


いつも、最後の写植と原稿補正作業中は、ファイナルファンタジーのバトル曲で乗り切る。


今もダメ野郎ロックを好きになると思うわ(あああ)


あとで考え直したんだけど、ロックは海王星にやられてるんじゃないかな。
金星海王星のハード持ちとか。ティナだけが毒牙に引っかからなかった。

セリスは恋する乙女ちゃんだけど、意外とうじうじしてないから、案外金星牡羊とかどうかな……って、


ホントにな。

いやあ〜、原稿落とさずに完成させられてよかったです。

バトルしながら写植補正した結果↑↓

完成品の中身サンプル!

通販もしますが、欲しい方は、直にメールくださってもOKです!


戦士の皆さん。

ペン入れはしませんが、主線は主にシャープペン、トーン代わりにHの鉛筆、ベタ代わりのHBの鉛筆。

消しゴムは、細いのと、MONOと、あと、きったないガムみたいなのは、練り消しです。

主に、ぼかし等に使ってます。


0コメント

  • 1000 / 1000