一人遊び劇場 5『エア』(初出:2015年11月)

vol.4とvol.5の間に、ヴァネッサとの京都旅行の漫画を描いてるので、
その影響で、ここから描き方がちょっと丁寧になりました。
鉛筆感が強く出てますが、ベタをいれるより、こっちの方が手間がかかり、
かつ、こっちの方が描いてて楽しいのです。

宣伝 ↓↓↓

とりあえず、エッセイ本Cotorillaに載せた「一人遊び劇場」はこれでネタが尽きた訳ですが、
『一人遊び劇場』というタイトル自体は、高校時代から使ってるものですので、
探せばどこからか何か古いのが出てくるかもしれません。
出てきても載せないけど。(はずかしい)


あと、「永遠の0」はこれ描いた後にDVDで観たけど、
山崎監督、なんであんなの作っちゃったんだろうなー???って思った。
「ALWAYS 三丁目の夕日」は大好きだったんだけどねえ。
「(ブログに)残すなら、愛を含んだ文章だけにしておきたい」のモットーのもと、あまり言及はしないけど、
まぁ、なかなかにミラクルファンタジーなク◎映画だな〜……という感じでした。
原作はもちろん、読みません。読んでない、じゃなくて、読みません。

0コメント

  • 1000 / 1000